院長プロフィール

私は「しんそう大和上草柳」の院長の星 亨と申します。54才。大学生の娘と高校生の息子がおります。

私は15才で少林寺拳法に入門。25才の時に日本少林寺武道専門学校に入学、2年間過ごしました。

卒業後、カナダとアメリカにて1年間の指導を行い、帰国後、自分の道場を開きました。

少林寺拳法では高段者のみですが、経絡を用いた整法を学ぶことができます。

私は整法に深く傾倒して学びつづけましたが、今から15年程前、林宗駛先生の「しんそう療方」に出会いました。

それまでに私が学んでいた整法とは全く違うアプローチでしたが、「身体のゆがみを治して真の健康体になる。」という

理念に深く感銘をうけ、学ぶこととなりました。林宗駛先生よりのご指導により11年前に開業。現在に至っております。

これからも不調に悩む多くの方々の少しでも助けになればこの上ない歓びです。

少林寺拳法の道場にて